クリスチャンスキニー きつい

きついって噂は本当?【サイズが少ないのが不安】

クリスチャンスキニー。

 

夜履いて寝るだけで、脚がスリムな美脚になり、セルライトやむくみにも効果がある魔法のようなレギンスです。

 

ところが、このクリスチャンスキニーの口コミには、「サイズが小さいので入らない」「きつい」という書き込みもあります。

 

この口コミ、本当なのでしょうか?

 

締め付けて美脚を作るレギンスですので多少きついのは仕方ないですけれど、サイズが小さいので入らないのだったら、履けなくて使えないという事です。

 

そこで、クリスチャンスキニーのが小さい、きついという口コミについて調べてみました。

 

 

<クリスチャンスキニーは小さいサイズなの?>

 

様々なサイトの口コミを見てみると、「サイズが小さい」という口コミが目立ちます。

 

こういったレギンスは、服や靴のように様々なサイズがあるわけではなく、サイズは一種類、きつい、緩いといった個人差はあると思います。

 

けれど、クリスチャンスキニーは加圧することによって美脚効果、スリムにする効果が出てくるので、使い始めの時は、「きつい」「小さい」と感じる方が多いようです。

 

最初のうちは、こういった加圧式のレギンスは締め付けがきつくて苦しく感じるものですが、慣れてゆくしかありません。

 

慣れてしまえば長時間履き続けることも可能で、そうなれば美脚効果も発揮されると思います。

 

ただ、いくら履いていても慣れず、きつく感じるのなら、サイズが合わないのかもしれません。

 

そういったときは無理せずに、履くのを辞めることをお勧めします。

 

<きつい、小さいメリットとデメリット>

 

このクリスチャンスキニーは、加圧することによって効果を発揮するレギンスです。

 

きつい、小さいと感じるのは、「効いているから」と考えることもできます。

 

そんなクリスチャンスキニーには、
・加圧が強いからこそ、履いているだけで手軽に美脚効果が出る
・きつい、あるいは小さいからこそ、美脚の他にもセルライトやむくみの解消の効果も期待できる。
というきつい、小さいからこそのメリットがあります。

 

また、きつい、小さいゆえのデメリットもあります。
・長時間履き続けるには慣れが必要。
・脚を締め付ける力が強いため、履きにくい事

 

そんなメリットとデメリットも考えて、「小さい、きついけれどそれを我慢して履き続ける」事が重要だと思います。

 

また、こういった加圧式のレギンスは、毎日履くことによって効果が出てくるので、毎日忘れずに続けることが出来ることも、大切です。

 

<まとめ>

 

クリスチャンスキニーが、小さい、きついといわれていることについて調べてみました。

 

実際、締め付けることによって足の様々なツボを絶妙な強さで押し、発汗を促し、リンパの流れを良くして美脚の手助けをしてくれるので、多少の締め付けは仕方ないのかもしれませんね。

 

そんなクリスチャンスキニーは、公式サイトで販売しています。

 

1着3960円ですが、3着買いますと送料が無料に、5着買うと1着プレゼントでつけてくれますのでとてもお得になります。

 

また、公式サイトでは、このクリスチャンスキニーの情報が満載! 

 

是非公式サイトをご覧ください

 

>>クリスチャンスキニーをまずはお試し!1着〜3着セット

 

>>クリスチャンスキニーをじっくり継続!3着〜7着セット