スリムバーレスク お風呂

スリムバーレスクとお風呂の関係について

スリムバーレスクは、夜履いて眠るだけで、スリムな美脚を手助けしてくれる魔法のようなレギンスです。

 

この効果は、様々な口コミでも話題になっているのですが、実はこのスリムバーレスクは、お風呂に入る時に履いても効果的なんだとか・・・

 

さらに、スリムバーレスクを履く前、お風呂に入ったときにちょっとしたことをするだけで、スリムバーレスクの効果がアップするのです。

 

お風呂でどんなことをすれば、エクスレグスリマーの美脚効果がアップするのでしょう・・・?

 

 

<スリムバーレスクを履いて入浴?>

 

スリムバーレスクの愛用者の中には、「スリムバーレスク」を着用して入浴する人も増えてきています。

 

これは、着用してお風呂に入ることによって、水圧とスリムバーレスクの圧力の両方がかかり、さらなる引き締め効果、発汗作用が期待できる、ということなのです。

 

その方法はとても簡単で、38℃のお風呂に20分ほど入浴するだけです。

 

ただし、この方法は、うっ血や吐き気、足がつる、といったトラブルが起こることもあるので注意が必要です。

 

<お風呂でマッサージをするだけでも効果倍増!>

 

「レギンスを履いたままお風呂に入るのには抵抗があるなぁ」

 

そんな人には、お風呂での足のマッサージはいかがでしょうか?

 

そもそも、脚がなかなか痩せないのには理由があって、脚は心臓から一番遠く離れているので、血の巡りが悪くなりやすく、老廃物もなかなか排出されず、むくみやすいからなのです。

 

これをマッサージによって解消してあげると、代謝も良くなり、老廃物も排出されむくみも解消しやすくなります。

 

マッサージ方法は、

 

・湯船につかり、右足を引き寄せて、右手で足首を固定、足指の間に左手の指を絡ませて、足首をぐるぐる回す。

 

これを5回繰り返します。

 

さらに

 

・湯船で体育すわりをして、片方の膝裏から太もも裏の付け根までを、両手をじゃんけんのグーで圧力をかけるようにして押し出します。

 

これも、5回繰り返します。

 

そして、

 

・両手で太ももをつかんで、ぞうきんを絞るようにマッサージします。

 

これも5回です。

 

このマッサージは、スリムバーレスクを履いてお風呂に入っても、効果が期待できます。

 

元々足のマッサージは、むくみや足の疲れにも効果的ですので、日頃から立ち仕事をしている人や、むくみやすい人にはお勧めですよ。

 

<まとめ>

 

履くだけでスリムな美脚を作る手助けをしてくれるスリムバーレスク。

 

履く前にお風呂に入ったときにマッサージをしたり、あるいはスリムバーレスクを履いてお風呂に入るだけでも、さらに効果がアップするのです。

 

マッサージは簡単にできますし、試してみる価値はありますよね。

 

そんなスリムバーレスクは、公式サイトから購入することが出来ます。

 

1着3960円ですが、3着で送料が無料、5着ではさらに1着おまけも付けてくれるので、お風呂でもスリムバーレスクを履くことを考えている方は、洗い替えに多めに購入すると良いかもしれませんね。

 

他にも公式サイトでは、このスリムバーレスクに関するお得な情報が満載!

 

是非、公式サイトをご覧ください。

 

>>スリムバーレスクの詳細はこちら